2019年7月6日・7日
クレオ大阪中央
[内容]
舞台は1771年の石垣島。そこへ未来から時空調査員がタイムスリップして送り込まれる。その目的は石垣島を襲った史上最大級の津波「明和の大津波」の発生状況を調査するためであった。
調査員の香織と慎吾は、現地到着の時に離れ離れとなり、香織は村の若者たちに捕らえられてしまう。潜水装置を着けた香織を村人たちは伝説の「人魚」と思い込み、その肉を食えば千年の命を得ると信じてしまう。
村に助けに来た慎吾も捕らえられ、絶体絶命の中で刻一刻と大津波の瞬間が迫ってくる。最後に香織が下した決断、それは村人に大津波の真実を告げることだった。
いよいよ大津波が襲うそのとき、驚きの結末が待っていた。
関西やいまー会、大正琉球会のみなさんの協力を得て、実現した壮大な愛の物語。

You may also like

Back to Top